桜ヒルズウィメンズクリニック

(さくらひるずうぃめんずくりにっく)

院長: 髙橋 真

地図表示 地図印刷 My病院へ登録する

〒981-0961

仙台市青葉区桜ヶ丘3-9-1

電話022-279-3367


Webhttp://www.sh-wsc.com/


診療科産婦人科


休診日木曜、土曜午後、日曜、祝日 ※手術日は午後休診

診療時間について

  • 診療時間
  • [午前] 8:30~11:30
  • [午後] 14:00~17:30

▲…土曜日の診療は8:30~13:00
※手術日は午後休診となります。詳しくは当院のPCページから診療予定表をご覧ください。

▼休診・診療時間変更のお知らせ
変更のご案内はございません。

特殊診療・設備の特徴

開院以来20年余、独自の方法で徹底した母乳哺育を推進しています。

従来の開腹手術に比べて身体に負担の少ない腹腔鏡手術を導入しています。

治療前の不要な検査をできるだけ省き治療を進める独自のシステムに基づいた不妊症の治療を行っています。

ストレスや運動不足の解消のために、マタニティビクス、マタニティヨーガを取り入れています。

インターネット(携帯電話やパソコン)を通じて簡単な操作でどこからでも診察のご予約・キャンセルができます。

当医院の特徴

当院は、女性の生涯のすべてをサポートする体制を整え、皆様の多様なご要望にできるだけお応えするよう取り組んでいます。
当院は、初期検診だけ行って分娩は市内の病院へ紹介するという仙台産科セミオープンシステムには参加しておりません。
妊娠初期から分娩、産後まで通してお付き合いさせていただいております。

≪快適なマタニティライフを≫
妊娠・分娩・産後の生活についての基本的な考えを踏まえながら、赤ちゃんの誕生を控えた妊婦さんやご家族のお産に対する希望をできるだけ取り入れ、どの妊婦さんにも最良のお産になるよう心がけています。
当院では、妊婦さんに不要なストレスをかけないために、画一的な母親学級や体重制限は行っておりません。さまざまなご質問に対しては、医師が直接お答えいたします。ストレスや運動不足の解消には、マタニティビクスを取り入れています。
また、ご希望の方には、妊婦健診時にビデオ録画やかわいい成長記録カードを作成しています。大切なお子様のメモリーにご利用ください。

≪お産は自然に、育児のスタートは母乳で≫
母乳哺育は、情緒の安定した病気に負けない丈夫な赤ちゃんを育てるためにとても大切。
当院では開院以来20年余、独自の方法で徹底した母乳哺育を推進しています。おっぱいマッサージはしません。マッサージしても分泌を促すことにはならないからです。むしろ赤ちゃんが頻回に一生懸命吸ってくれるような環境や抱き方を工夫すること。そして周りの家族の温かいサポート。それが母乳育児を成功させるカギです。

≪なかなか子宝に恵まれないご夫婦へ≫
不妊症というと、とかく時間とお金がかかりがちというイメージがありますね。当院では、治療前の不要な検査をできるだけ省き治療を進める独自のシステムに基づいた不妊症の治療を行っています。
またご希望される方には、体外受精・胚移植を中心とした高度不妊治療もお引き受けいたします。

交通アクセス・周辺環境

【市営バス・宮城交通】
宮城学院前下車すぐ

【当院のホームページへ】

 

  • Adwords