東あおば整形外科

(ひがしあおばせいけいげか)

院長:高橋 周

病院メイン画像

地図表示 地図印刷 My病院へ登録する Web診療予約ページへ

〒983-0039

仙台市宮城野区新田東1-9-1

電話022-783-1505


Webhttp://h-aoba.jp/


診療科整形外科


休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療時間について

  • 診療時間
  • [午前] 9:00~12:30
  • [午後] 15:00~19:00

▲水曜・土曜日の診察は9:00~13:00までです。

診察(初診・再診)とリハビリ(物理療法)をインターネットと電話(022-783-1505)で予約が出来ます。
尚、理学療法士によるリハビリの予約や変更は電話でご連絡下さい。
※インターネットからの予約はクリニックHPまたは、当サイト「診療予約ページへ」から出来ます。
注:本サイトは携帯端末が未サポートです、携帯端末の場合は直接クリニックのサイトから予約下さい。

▼休診・診療時間変更のお知らせ
11/23(木)は休診とさせていただきます。

特殊診療・設備の特徴

●超音波画像診断装置(エコー)・・・身体に害のない超音波を使って骨・筋肉・腱・靱帯などを詳細に検査します。

●スポーツ傷害(ケガと故障)の治療・・・スポーツドクター・看護師・理学療法士・トレーナーが力を合わせてスポーツ傷害の治療と予防を行います。

●骨粗鬆症治療・・・全身型骨密度測定装置による骨密度測定、単純X線写真、血液検査(骨代謝マーカー)を総合的に判断し薬物療法や運動療法を行います。

●運動器リハビリテーション・・・専門的知識を持つ理学療法士(常勤2名、非常勤1名)がリハビリテーションに携わっています。

●メディカルフィットネスとの連携・・・スポーツ傷害からの復帰、治療終了後のよりアクティブな生活のサポートのために、メディカルフィットネスへの運動処方を行っています。

当医院の特徴

【院長あいさつ】
このたび、仙台市宮城野区で運動器(肩 膝 せぼねなど)の病気やケガ、骨粗鬆症、ロコモーティブシンドローム(ロコモ)で日常生活に不便を感じたり、スポーツ傷害(ケガや故障)で困っている方々のためにクリニックを開設いたしました。

若い人だけでなく高齢者の皆さんも元気に仕事や趣味、スポーツを続けていくことは人生にとってとても大切です。しかし、運動器の病気やケガ、骨粗鬆症、ロコモ、スポーツ傷害によって元気な生活やスポーツ活動をあきらめてしまっている人も多いと思います。

このような運動器の病気やケガ、障害は一般的なレントゲン撮影では骨の情報しか得られません。当クリニックでは、レントゲン撮影だけでなく超音波画像診断装置(エコー)を用いて、骨だけでなく軟骨、筋肉、腱、靱帯などの病状をより詳しく診断し治療します。

治療法は基本的に保存療法(手術を行わない)を中心に行います。内服薬やブロック注射などの治療だけでなく、理学療法士とトレーナーによる運動療法(リハビリ)にも力を入れ、治療と予防を行います。(手術が必要な場合は、病診連携をしている病院へご紹介します。)

特にスポーツ選手に関しては、傷害のある部位だけではなく、傷害の原因となる体幹・股関節・下肢の筋力や柔軟性など全身のコンディショニングを行い、できるだけスポーツを続けながら治療を行うことを重視しています。

【資格】
・医学博士
・整形外科専門医
・日本体育協会公認スポーツ医
・日整会認定スポーツ医
・日本障害者スポーツ協会公認スポーツ医

【診察内容の特徴】
身体を構成し、支え、動かすための骨、筋肉、腱、靱帯などを運動器と呼びますが、当院はこの運動器の病気やケガを扱う整形外科クリニックです。

具体的には骨折・捻挫・打撲などのケガ、肩や膝など関節の痛み、肩こり・腰痛、手足のシビレ、神経痛、痛風、骨粗しょう症といった整形外科の病気や、スポーツによるケガや故障などを診療いたします。運動器の病気やケガには痛みが伴いますので、痛みをとるために、消炎鎮痛剤だけでなく、関節注射や神経ブロックなどを行ないます。

また、運動器は名前のごとく、動く(動かす)ことが本来の目的ですから、予防や治療には運動療法がとても大切と考えています。当院では、理学療法士によるリハビリテーションやトレーナーによる運動やストレッチ、テーピング等の指導も行います。

【施設案内】
■受付・待合室
玄関からクリニック内へ入ると、病院らしくないインテリアの受付と待合室があります。ゆったりとした気持ちでお待ち下さい。

■診療室
診察室は2つ有ります。診察用のベッドは電動で上下しますので、移乗しやすくなっています。
机の上のモニターは、左がデジタルエックス線診断システムのモニタ、中央と右が電子カルテ用のモニタです。電子カルテの入力のためにメディカルクラークが同席いたします。机の横には超音波画像診断装置(エコー)があります。身体に害のない超音波を使って骨・筋肉・腱・靱帯などを映し出します。

■リハビリテーション室
学生・アスリートから高齢者の方まで、幅広いご要望にお応えするリハビリテーション室です。最新のリハビリ器具で、一人ひとりに合ったリハビリテーション・プログラムを行ないます。リカンベントバイク、ストレッチベンチや超音波治療器、高周波治療器等を用い、理学療法士とトレーナーがリハビリのお手伝いをします。

交通アクセス・周辺環境

【JR】
仙石線 小鶴新田駅北口から徒歩約5分です。
【車】
駐車18台可能
※駐車場をご用意しておりますが、混雑する場合がございます。

【当院のホームページへ】

 

  • Adwords